• TOP
  • お知らせ
  • たかはし光琳堂とは
  • 輪島塗・漆器について
  • メンテナンス
  • お茶会・イベント
  • 会社案内
  • ご予約・お問い合わせ
Facebook

Top > メンテナンス

楽しく使える漆器 “目から鱗”
みなさんは漆器に対してこんな印象を持っていませんか?
  • 上等な漆器ほど扱いが大変
  • 漆器は水に弱く、すぐ剥げたり傷がついたりする
  • 輪島塗の茶懐石セットを25年間1度も使っていない
    …若い娘は扱いを知らないから傷つける
  • 「上等な漆器は普段使ったらダメ」と叱られた
  • 嫁入り道具の重箱を13年間1度も開けていない
    …開けるのが怖い
  • 漆器って、洗ってもいいの?
  • 蒔絵は強くこすると剥げる
  • 洗剤は使っていいの?
漆器
実際には違います!丈夫で美しい「伝統の漆器」 ・漆は強い!熱・水・酸・アルカリ・塩・アルコール・揮発油に強い
				・漆は硬い!金属製のスプーンを使っても大丈夫
                ・漆は美しい!「漆黒」の艶がある    
				・漆は安全!漢方薬としても服用される、人と地球に優しい塗料
				・漆は清潔!抗菌、殺菌作用がある塗り直すまでの20〜50年間は、ずっと美しい状態で使えます。 
				ずっと漆器を光り輝かせるためのコツは2つだけ!「恐れずに力を入れる日々のメンテナンス」&「UVカット」

ご自宅でできる 輪島塗のメンテナンス

使うほど光り輝く漆器。お手入れをきちんとしていれば、新品よりも輝きを増し、美しい漆器へと生まれ変わります。ここでは日々の洗い方・拭き方など、ご自宅でできるお手入れ方法をご紹介します。

  • お手入れの様子

    1.ご飯粒などの固まった汚れは、数分間水をはっておくと簡単に落ちます

  • お手入れの様子

    2.油汚れが気になるときは、 洗剤などを使っても大丈夫です
    汚れはしっかり取り除いてください

  • お手入れの様子

    3.手で汚れを確認するつもりで洗ってください

  • お手入れの様子

    4.時間がある時は綿の布巾かタオルで力を入れて強く拭いてください

  • お手入れの様子

    5.たまに日々漆の輝きが増すのを楽しみながら「漆の神秘」を実感してください

「洗い方」で変わる 耐用年数

漆の弱点は・・・ 紫外線(UV)・汚れ・水蒸気による酸化です。

日々のメンテナンスを心がけるだけで、美しい漆器ライフが手に入りますよ!
メンテナンスに関してご不明な点などございましたら、お気軽にご連絡ください。

たかはし光琳堂では定期クリーニングも行っております。
ご自身でのメンテナンスが難しい方はご利用ください。

クリーニングについて